会長ご挨拶

ひとつの作品を創りあげること、創作を継続していくことは、
とても苦しいことかもしれません。
読者たちが笑顔を浮かべ、
今日を、明日を生きる糧となることを信じて!
それには色々な人々と交流して、新しい発見も必要。
この会はそのエネルギーを補給する場です。
みんなに会って、心の羽をのばそう!!

北海道MANGA交流会とは

“北海道MANGA交流会”は2013年11月、いがらしゆみこ先生の「個人で創作活動に励む、北海道の漫画家が集まる機会を設け、さまざまな職種の人たちとの輪を広げよう」という発案で「漫画家異業種交流会」としてスタートしました。道内各地の漫画家だけでなく、漫画家の卵やアシスタントら約50人がこれまで参加しています。2014年11月時点で、計7回開催され、道内の作家、クリエイター、経営者らさまざまな交流が生まれております。

これまで交流会の参加者は延べ200人を超えました。今後も北海道の漫画家の交流の場とともに、その発信チャンネルの機会を広げていきます。

主な活動内容

MANGA交流会

MANGA交流会

5月の交流会には、過去最多の54人が参加。中山昌亮先生(左)と、いがらし先生による、若手漫画家へのエールを込めたトークショーも行われました。いがらし先生が抱く「日本の漫画文化の礎を築いた手塚治虫先生の意思を後世に伝えたい」という理念のもと、開催されています。

MANGA交流会ジュニア

MANGA交流会ジュニア

2014年6月には若手漫画家と講談社の漫画雑誌の編集長らを招いた初の「交流会ジュニア」も開催。参加した約40人は各自の作品を紹介し、編集者らにプレゼン。11月には札幌マンガ・アニメ学院の「ビッグエッグス」にも協力し、各媒体の連載掲載の「場作り」にも力を入れています。また、デジタルペンタブレットメーカー「WACOM」の担当者を東京から招くなど、定期的な勉強会も開催しています。

北海道コミック・アニメ館

北海道コミック・アニメ館

札幌市地域新聞ふりっぱーWEBの新コンテンツ「【ふりっぱー堂】北海道コミック・アニメ館」に協力しています。札幌市在住で、漫画界の第一線に立ち作品を発表し続けている漫画家の人間としての魅力と、その人間性から生み出される作品の素晴らしさをお伝えしています。
コチラよりご覧ください。

最新情報

北海道マンガ交流会の活動やイベントの最新情報をご覧になれます。

ひとりじゃないってステキなことね。

— いがらしゆみこ —

主力のマンガ家

いがらしゆみこ

いがらしゆみこ

View Profile

いがらしゆみこ

いがらしなおみ

いがらしなおみ

View Profile

いがらしなおみ

中山昌亮

なかやま まさあき

View Profile

中山昌亮

今村リリィ

いまむら りりぃ

View Profile

今村リリィ

椿かすが

つばき かすが

View Profile

椿かすが

宇野紗菜

うの さなえ

View Profile

宇野紗菜

田島ハル

たじま はる

View Profile

田島ハル

カロリン・エックハルト

Carolin Eckhardt

View Profile

カロリン・エックハルト

北海道の漫画家やジュニア

北海道の自慢のひとつは出身・在住漫画家の多さ。あらゆるジャンルの漫画家さんが多数生まれています。 ここでは雑誌など色々な場面で作品を発表し活躍をしている漫画家、 これから羽ばたこうとしている漫画家の卵の方々をご紹介します。
画像をクリックすると、プロフィールをご覧になれます。

北海道MANGA交流会の活動を応援します!

お問い合わせ

北海道MANGA交流会へのお問い合わせは, 投稿フォームよりご連絡ください。
後ほど事務局よりご連絡いたします。

Back to Top